SUNAのきままな写真付き日記
PROFILE
記事や写真に感想などありましたら
気軽にコメントしてください♪
NEW ENTRIES
CALENDAR
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
PAST PICTURE
www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos and videos from sunalife. Make your own badge here.
2012年の画像一覧
2011年の画像一覧
2010年の画像一覧
2009年の画像一覧
2008年の画像一覧
2007年の画像一覧
2006年の画像一覧
2005年の画像一覧
2004年の画像一覧
2003年の画像一覧
2002年の画像一覧
2001年の画像一覧
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
RUN DISTANCE
年月 走行距離(km)
2009/12 0
2009/11 0
2009/10 50
2009/09 156
2009/08 178
2009/07 0
2009/06 0
2009/05 0
2009/04 0
2009/03 0
2009/02 0
2009/01 0
2008/12 0
2008/11 0
2008/10 123
2008/09 79
2008/08 0
2008/07 50
2008/06 0
2008/05 0
2008/04 0
2008/03 0
2008/02 0
2008/01 102
2007/12 0
2007/11 65
2007/10 66
2007/09 0
2007/08 341
2007/07 75
2007/06 56
2007/05 192
2007/04 65
2007/03 85
2007/02 250
2007/01 101
2006/12 361
2006/11 179
2006/10 301
2006/09 186
2006/08 586
2006/07 157
2006/06 169
2006/05 196
2006/04 91
2006/03 80
2006/02 252
2006/01 281
2005/12 60
2005/11 328
2005/10 240
2005/09 340
2005/08 770
2005/07 612
2005/06 236
2005/05 499
2005/04 398
2005/03 589
2005/02 474
2005/01 634
2004/12 397
2004/11 577
2004/10 305
2004/09 360
2004/08 723
2004/07 615
2004/06 523
2004/05 495
2004/04 351
2004/03 115
2004/02 388
2004/01 618
2003/12 994
2003/11 344
2003/10 281
2003/09 631
2003/08 125
OTHERS
SUNA Life Q&A


2002 4/2

いつの間にか4月になってしまいましたが、4月ってのは新たな年度の始まりですな。今年度からうちの大学の学生証がカード式になってかっこよくなるそうで、それはそれで楽しみだったりする。

4月1日から様々な制度・サービスなどが開始されるが、こういうのはある程度時間が経たないとその効果とかがわからないから、今は何とも言えないかなぁ。

さて、今回はちょっと変わった形ですが、Q&A形式でちょっとした疑問に答えていこうと思います。メモライズの質問ではなく、完全な自問自答なので、その辺を間違えないようにしてください。

日付が変わってから前日の分のSUNA Lifeが更新されたりしますが?

はい、そういうこともありますね。その日の分をその日に更新できるとは限りません。わたしも暇人ではないので、あくまで空いている時間を見つけて更新しています。そういうわけで、必ずしも当日更新されるわけではない、そういうものだと思っていてください。あと、たまに2日分一気に更新することもあるので、あまり気をつけて見ていない人は過去の日記を見返してみるといいでしょう。

画像の説明がなくなりましたが?

ある時期から説明を省略しました。説明があったほうが画像についてわかっていいと思って説明していましたが、SUNA Lifeのモデルとなったあるサイトでも画像の説明がなく、そのほうが見た人が画像の内容について色々と想像しておもしろいという面もあると思い、止めました。というか、ただ単に説明文をつけるのがめんどくさいという話もありますが…。どうしても気になる画像がありましたら、掲示板に書き込むなどしてお知らせください。

たくさんの画像を紹介されてきましたが、ネタは尽きないのでしょうか?

そうですね、いつの間にか4ヶ月も続いていて、画像もたくさん紹介してきましたね。ご存じの通り、わたしは写真を撮るのが好きで、デジカメでかなりの数の画像を撮影しています。平均するとSUNA Lifeで紹介していく数よりも撮影している数のほうが多いので、基本的にはネタは尽きないでしょう。今ある画像だけで毎日1枚紹介していったとしても、後数年分はあります。ただ、それらをすべて紹介できるまでSUNA LifeやROOM SUNAが存在し続けるかどうかはわかりませんが。

たまにSUNA Lifeが見れないときがありますが?

そうっすね。このSUNA Lifeというページは、無料日記作成サイト"MEMORIZE"のサービスを利用しています。無料なので広告が入ったりします。そして、たまにサーバーのメンテナンスや障害などでアクセスできないときがあります。ROOM SUNAのファイルが置いてあるサーバーとはまったくの別物なので、ROOM SUNAが表示できてもSUNA Lifeは表示できないということもあります。たいてい数時間から数日たてば、問題が解決されて表示できるようになると思います。

SUNA Lifeを見ている人に何かコメントは?

ここ最近はがんばって毎日更新するように心がけています。見るのは簡単ですが、更新する側はそれなりに時間や労力を必要とします。SUNA Lifeを見ている人はぜひとも感想とか意見、質問などを掲示板に書き込んでほしいですね。努力が報われないとけっこうむなしいです。はい。

最後に、SUNA Lifeのこれからは?

そうですね、当分は更新し続けていきたいですね。ただ、それは希望であって、必ずすると言っているわけではありません。また極度に忙しくなって更新する気力・時間がなくなったり、何かのきっかけで急にやる気がなくなるという可能性もあり、そうなったら更新がパタッと止まるかもしりません。見ている人から反応があったりすればいい刺激になって続ける気が起こるかもしれませんが、あくまで非営利目的の個人のサイトの一環なので、いつまで続けるかはわかりません。ただ、なるべく更新していきたいってのが今の気持ちですね。


さて、素朴な疑問、解決したでしょうか? 誰もそんなこと聞いちゃいないって? それは言わない約束でしょ…。まぁ意見・感想・質問などありましたら遠慮なくご連絡くだされ。とりあえず、今年度もSUNA Lifeをよろしく!!



| SUNA Life | comments(0) | trackbacks(0)
SUNA Life Q&A 第2弾


2002 5/7

さてさて、前回のQ&Aから1ヶ月ほどたちましたが、最近ちょっくらハッキリさせておこうかなとか思うことが出てきたので、第2弾でもやっておこうかということになりました。


メモライズの共通テーマには参加されてないですね?

簡単にいうと、わたしがSUNA Lifeを書くコンセプトと合わないからです。メモライズには共通テーマという機能があり、それがメモライズの一番の特徴とも言えると思います。これらの機能はわたしも素晴らしいと思っているし、自分が利用していないだけで、この機能が嫌いなわけではありません。

ですから、これらを利用している多くのユーザーの方々を否定するわけでもないし、むしろ大いに利用して、それから得られるたくさんの有益なことをうまく活用してほしいと思います。

共通テーマの利用にはガイドラインがあり、共通テーマでない普通の日記では何を書いてもいいというわけではないけど、わりと自由な普通の日記と比べると、ちょっとした規則があったりします。例えば「共通テーマに参加するときはテーマに関すること以外は書かないでください」とか。とりあえず思いついたことなどをどんどん書いてきたいと思っているわたしには、そういう決まり事にはどうも肌に合わないという感じすね。

共通テーマと日記を別々にすればいいわけですが、1日1日記までと決めているので、そういうことはしません。1日1日記だったり、2日記だったりすると、どうもスッキリしないというか、統一感もないし、そういうのがSUNA Lifeのコンセプトに合わないです。

共通テーマにどんどん参加していけば、他の日記を利用している人たちとの交流も広がり、お互いの日記が活発化していったりして、いいと思います。でも、ガイドラインにもあるけど、共通テーマは宣伝の場ではないし、そういう意味合いで共通テーマには参加したいとは思いません。他にも色々あるけど、後で書くこととかもそれぞれ理由となるので、このへんで。

じゃあ、SUNA Lifeのコンセプトって何なんですか?

ハッキリと決まり事などがあるわけではありませんが、なんとなくこういうのにしたいなぁと思っていたことなどを紹介します。

日記に限らず、なにか文章を書くときは一つのテーマに関することだけを書くと、内容がスッキリしていて読みやすいものです。例えば、ほんとは海に行ったことがメインの内容なのに、それとは別に「そういえば今日TVでおもしろい番組見た」とか、どんどん別の話が出てきたりすると、文章としてはゴチャゴチャしてしまいます。

しかし、SUNA Lifeのコンセプトの一つとして「とにかく自分が思いついたことをどんどん表現していく」というようなものがあり、さらに「日記は一日にひとつ」というものも合わさって、書きたいことがたくさんあってもそれらを分けずに、無理矢理一日分の日記に全部書きます。よって、自然と文章は様々な内容が入り交じって、ゴチャゴチャしています。

わたしは文章が上手なほうではありませんが、SUNA Lifeにおいては「上手な文章を書こう」という気はさらさらありません。文法もほとんど気にしていません。自分が感じたままに、それを表現していこうという面がけっこう強く、それゆえに初めて読む人には「なんだこりゃ?」と思うような文章の表現のしかたもあるでしょう。でも、それが(いろんな内容が入り交じってゴチャゴチャしたり、変な表現があったりすること)わたしのSUNA Lifeにおける表現のしかたであるので、そういうものだと思ってください。

SUNA Lifeは「デジカメ画像があり、それに続き文章がある」というスタイルをとっています。忙しくてHPの更新があまりできない中で、たくさん撮ってきたデジカメ画像を紹介していきたいということで、デジカメ画像をSUNA Lifeで紹介しています。

これがメインと言えばそうですが、もし画像だけ紹介したいなら、写真館のようなものを作って、画像だけのページにすればいいと思います。でもSUNA Lifeには画像の他にもわたしが打った文章があります。画像と共に、日々の生活の一部や考えていることなどを表現していこうかなと思ったからです。その2つのことがメモライズで実現しています。

簡単に「どういうページにしたいのか」というと、「わたし自信が気軽に見れて、かつそれなりに楽しいページ」というページにしたいと思いながら作業をしています。もし、わたし以外の人がこんな感じのページを作っていたら、わたしは毎日見たいと思う……そんな感じです。これはSUNA Lifeのモデルとなったページがまさにそれに当たります。

気軽に見る気になって、見ていて疲れないようなページにしたいということで、シリアスな内容にならないように努めています。政治や専門的な内容になると、とたんに内容が重くなって、気軽に見る感じではなくなります。文章の中にも漢字が多くなり、どうも目が疲れてしまいます。

一応わたしは毎日、新聞は隅から隅まで見ていますが、ハッキリ言って「あの政治家はどうだ」とか、「この法案はどうだ」とか、そういうことを声を大にして議論できるほどわたしは有識者ではありません。もちろん政治にも世界情勢にも地球環境問題にも、自分をとりまくあらゆる物事に興味や関心はあるし、それなりに理解しようとしています

そういうことをメモライズの共通テーマとかで発信したり、そうでなくても自分の意見をネットを通じて多くの人たちに向けて表現することは、いいと思います。誰かがそれを見れば何かを感じるわけだし、同意や反対意見など、発言が交わされれば、さらに活発化して、若者が政治やその他のことに関心が薄くなっているこのご時世に、ネットほど状況をよくする手段はないとさえ思います。

しかし、そういうことをしたいためにSUNA Lifeを始めたわけではないし、今でもSUNA Lifeで政治などの内容を書いていこうとは思っていません。(もしやるなら)そういうことは別のところでやります。あくまでSUNA Lifeはわたしの考える、気軽に見れるページでありたいと思っています。

SUNA Lifeはどういう存在でありたいのですか?

恐らく、SUNA Lifeだけを見ている人には、スナという人物は「単なるチャリバカで常識もなく、視野の狭い、21歳相当とは言い難い人物」と思うでしょう。もしわたしが第3者の立場からSUNA Lifeを読んでいたら、もちろん確信まではもたなくても、そういうイメージをなんとなくもつかもしれません。

わたしがSUNA Lifeを通じて発信している情報など、わたしに関する事のほんの一部であるし、これからも個人情報まがいのことや世間に影響のある思想などを書いていくつもりはありません。

インターネットという手段を通じて、自分でわたしに関することを発信していながらも、あえて内容を制御して当たり障りない内容ばかり書いているのには、理由があります。それは、わたしなりにネットの世界というものを知っているからです。

インターネットの世界は非常に広いです。いい人もいれば、悪い人もいます。1日に何千ヒットをするような人気サイトが、心ない人のせいで閉鎖してしまったのをよく目にします。たいていは不快な書き込みやメールが原因のようです。

わたしは生活の一部としてネットを活用しています。ネットを通じて様々なことを吸収したりするし、多くのことはわたしの生活を豊かにします。ネットはわたしにとって「いいもの」でありたいし、ネットを通じて嫌な思いなどはしたくはありません。

人気ページとなって多くの人が訪れるようになれば、とても嬉しいと思うし、いいことだと思います。しかし、多くの人が訪れると、その中に心ない人が含まれる可能性も高くなります。そういう人にわたしの気分を悪くさせられるようなことがあるくらいなら、今のように「知る人ぞ知る」ようなこぢんまりとしたページでありたいと思います。

わたしがSUNA Lifeを更新したときにメモライズの新着日記が載るところからとか、ランダムジャンプ中とか、偶然SUNA Lifeを見つけて、「なんかおもしろそうだな」とか思って見るようになる、そんな感じでいいです。

見たくない人は、わざわざ貴重な時間を割いてまで見ることないと思うし、わざわざSUNA Lifeを見てくれている人には感謝したいです。

長ったらしいので、まとめてください。

はい、長いですね。すいません。SUNA Lifeは作者のスナが思い描くコンセプトの上に作られています。ころころ口調が変わるのも、文法がメチャクチャなのも、妙な言い回しなのも、みんなスナにとっては表現したかったことなのです。せっかくある共通テーマという機能を使わないのも、当たり障りない内容なのも、みんなわたしのSUNA Lifeに対する姿勢の現れです。

「気軽に見れて、それなりに楽しい」そんなページを意識しています。「こんな暗いニュースばかりの世の中だからこそ、せめてネットをするときくらい楽しんでもらいたい」という気持ちもあります。わざとおかしな言い回しをしたりするのも、それを狙っていたりします。もちろん見る人によって評価はそれぞれだと思います。もし、SUNA Lifeが少しでも気に入ってくれたなら、これからも見ていってもらいたいです。


今回はまじめモードということで、けっこうまともな文章ぎみだったけど、また次回からくだけた表現が始まると思います。ちなみに、今回色々書いたわけですが、それは基本的な部分なので、例外とかもあります。お気軽なときもあれば、ときにはちょっとまじめっぽいときもあるでしょう。とにかく自由に書こうと思っているので、なんだかんだいってスタイルみたいのがあってないようなものかもしれません。

なんとなく言いたかったことが文章で表現できて、ちょっとスッキリしたスナでした。それにしても、長い……。



| SUNA Life | comments(0) | trackbacks(0)
SUNA Life終了カウントダウン


2002 7/22

さてさて、SUNA Life終了まであと1週間をきりました。最終更新日は7月27日を予定しています。この日をもって、SUNA Lifeの第一期は終了となります。

SUNA Lifeを始めてから半年以上経ちますが、なるべく毎日更新するように努め、4月からは完全に毎日更新し続けてきました。楽しいながらも、それなりに時間と労力を費やしてきました。

旅から帰ってきてからは卒業研究に本気で取り組まなくてはならないので、今までのようにSUNA Lifeを更新していく余裕があるかどうかはわかりません。他の人が研究をがんばっているときに、わたしは旅に出ます。そのツケがまわってくることは、覚悟の上です。

9月にわたしが旅から帰ってきて、わたしがまだSUNA Lifeを更新するやる気があって、さらにみなさんがSUNA Lifeをまた見たいという、2つの条件が重なったら、またSUNA Lifeを復活させようと思います。

研究室などやるべきことなどで忙しかったり、その他の理由でわたしがSUNA Lifeを更新する余裕や気力がなかったら、無理をしてわざわざ時間と労力を費やす必要はありません。

また、わたしが更新する気になったところで、誰も見たいと思う人がいなければ、これまた時間と労力を費やす必要もないでしょう。

SUNA Lifeはわたしが忙しくてなかなかHPの更新ができない状況の中、気軽に更新できて、わたしがデジカメで撮った画像を紹介していくことができ、そして日記的な記録や思っていることを残せるコンテンツとして始めました。

きっかけはライターのスタパ斉藤さんという方の"スタパライフ"という日記ページを見ていたことでした。画像付き日記のおもしろさや素晴らしさを深く感じ、自分もやってみようと思い、メモライズで実現させました。

スタパライフにはスタパさんが撮影された素晴らしい景色の画像や、でかけたときに見かけたネコの画像や、デスク周りの小物のアップなど、実に様々な画像を紹介されていました。また、毎日更新されることの嬉しさや楽しさがあり、ファンも多かったようです。

SUNA Lifeも空、夜景、山、小物、海、動物、森、その他色々と様々な画像を紹介してきました。もちろんスタパライフにはかなわないと思いますが、SUNA Lifeもそれなりのよさがあったと思っています。他の閲覧者のみなさんから見たらどうでしょうかねぇ?

毎日日記を続けることは、わたしにとって大変ためになりました。何かを継続していく努力と言いますか、成し遂げた実感もありますし、まさに継続は力なりということを感じました。

毎日画像を選ぶわけですが、その画像はその日撮ったものや、その日より昔に撮ったものです。普段からデジカメでバシバシ撮影していることが、未来のSUNA Lifeの画像のネタになったりしているわけですな。ただ文章を書くだけでなく、そういった努力みたいなものもありました。

そして画像を選んだら、文章を書きます。SUNA Lifeを始める前は、普段からこんなに文章を書くことはありませんでした。実験レポートは別としますが……。なので、だんだん文章を考えたり書く能力が(わたしの中では)向上していきました。

このふざけた文章で何言ってんだ? と思う方もいることでしょう。しかし、以前のわたしよりは、確実に物事を考える事が多くなりましたし、毎日これだけ文章を書いていれば、それなりにためになるものなんですよ。SUNA Life中の本文には表れないかもしれませんが。

また、これだけ続いていると、昔のSUNA Lifeを自分で見返して楽しむこともできます。「あぁ、そういえばこの日はこんなことがあったなぁ……懐かしい」といった具合に、特別な出来事があった日でなくても、SUNA Lifeを見ればその日のことを細かく思い出すことができます。

それは生きていく上で必要不可欠なことではありませんが、わたしにとっては楽しいことですし、その時間は有意義な時間で、「人生を楽しむ」方法の一つとも言えます。小さなことですが、そういったことを大切にしていきたいのです。

このように、SUNA Lifeはわたしにとって「楽しみ」や「ためになる」といったことがあるので、ある意味「自分のため」に更新してきた部分があります。自己満足的な要素も強いでしょう。

一方で、SUNA Lifeを閲覧してくれた人たちもいます。主にサークルの知り合いであったり、メモライズでSUNA Lifeを知った人たちですね。一部の方からは、感想を聞かせてもらうことができました。

「人の日常がおもしろい」
「(自分にとっては)スナの非日常的な部分がおもしろい」
「毎日紹介される画像がきれいでいい」
「おれもGokuriファンになっちまったよ……」
などなど、様々な感想をいただきました。

SUNA Lifeを見て、その画像や文章に何かを感じたり、何か影響を受けた人がいる。感想を聞いてそういうことを実感すると、とても嬉しいです。

完全な自己満足なら、わざわざネット上に公開せずにローカルなディスク上で一人で記録を残しておけばいいでしょう。しかし、わたしは自分のためとは別に、わたしの画像や文章をネット上に紹介して、それを見た人が何かよいことを感じてもらえればいいなぁと思いながらネット上で更新してきました。

わたしがスタパライフの画像を見て、自分もいい写真を撮りたいなぁと感じたように。愉快な文章や人の日常や考えに触れて、楽しんだり新鮮さを感じたり考えさえられたりしたように。毎日更新される楽しみを感じたように。

もちろん、これだけではなく、人が何を感じるかはそれぞれなので、もっとたくさんのことがあるでしょう。興味のない内容でつまらない、という場合は別として、読み手が不快に感じると思われるようなことは書かないできたつもりですが、私の文章(画像)で不快になられた人がいれば、お詫びを申し上げます。

SUNA LifeはわたしのHP"ROOM SUNA"の中のSUNA Lifeのページに完全なバックナンバーがあります。題名一覧に加え、画像一覧もありますので、過去のSUNA Lifeを見る場合には活用してください。

最後の更新の際に改めて挨拶をすると思いますが、SUNA Lifeの終了のお知らせをさせていただきました。わたしのSUNA Lifeに対する考えなども含めて、SUNA Lifeへの感想などありましたら、ぜひお聞かせください。

早朝の森に差し込む木漏れ日、その幻想的な光景に、わたしは感動しました。その感動をSUNA Lifeを見ているあなたにも、少しでも感じてもらえれば幸いです。



| SUNA Life | comments(0) | trackbacks(0)
スナの考えるSUNA Life


2003 1/3

筆者にとってのSUNA Lifeについて述べようと思います。以前何度か述べたことがありますが、それから心境など変わったことがあったりもするので、そのへんなども含めて、現時点での話を。

SUNA Lifeとは何でしょう?

SUNA Lifeは、かろうじて「文章」ではありますが、「読み物」ではありません。そして日記的要素もあるけど、その日の出来事などと全く関係のない内容とのときもあるので「日記」とも言えません。ジャンル分けしようとしても、的確に「これ」と言えるものはありません。

SUNA Lifeはスナによる画像付き日記であるととりあえず説明できますが、それを突き詰めていくと、複雑な要素が混じってきます。これを最後まで読めばわかるでしょう。


SUNA Lifeはスナのため?

筆者スナが何のためにSUNA Lifeを毎日のように更新しているかといえば、「スナ自身」のためと「読者」のための2つです。しかし、メインは「スナ自身」のためです。これが重要なところです。

日々を過ごすにあたって、何か印象に残った出来事や考えを記しておくことで、後でそれを読み返して楽しんだり懐かしんだりするために文章を画像と共に添えてあります。

「そういえば、あれがあったのいつだっけ?」と思ったとき、過去のSUNA Lifeを探してその日の分を見つけて確認したり、ただ漠然と昔のSUNA Lifeを読んで懐かしんだり…といった用途です。

SUNA Lifeを更新するという日課があることによって1日にメリハリがつき、更新する楽しみ、読者からの反応、画像の紹介ができるなど、SUNA Lifeによって日々を充実させることができるので更新しています。


SUNA Lifeの文章

前述のような目的のため、文章の内容も、いわゆる文法や文章の正しい形などを意識してはいません。スナ自身が楽しめればそれでいいわけなので、それらを意識する必要はないのです。

SUNA Lifeは出版される読み物ではなく、個人的なものです。正しい文法などの型にはまった文章である必要はないし、そうするつもりもありません。

正しい文章を読みたければ、そういうサイトや日記はいくらでもあるので、そちらを読んでもらえれば結構です。SUNA Lifeはどこにでもあるようなありきたりた文章ではつまらないとスナ本人が感じているので、あえておかしな表現をしているところがあります。

そういうわけなので、国語をちゃんと学んでいない小学生などがSUNA Lifeを読むことはお勧めできません。ちゃんと国語を学んだ上で、「なんだよこの表現おかし〜」と楽しむのが、正しいSUNA Lifeの読み方です。

そのときの気分にもよりますが、SUNA Lifeはけっこう勢いで書いていることが多いです。思いつくまま文章を打つというわけです。もちろんそうでないときもありますが、思いつきのときが多いです。

SUNA Lifeは時事問題を解説したりする類のものではないので、広い目で全体をしっかりと見つめて、その上で文章を書くというスタイルではありません。

あくまでスナ自身が体験・感じたことをそのまま表現するもので、直感的な内容です。一歩引いて文章を書けば、少しはまともな文章にはなると思いますが、それを意識しすぎるとリアリティーがなくなり、筆者の考えるSUNA Lifeではなくなってしまいます。

SUNA Lifeはいわばスナが生きた証でもあるわけで、そのとき感じた生の感想や考えを尊重します。後で読み返したときに「やっぱり変えようかな」と思うこともありますが、「そのときそう感じたからこの文章ができた」ということは事実であり、それを大事にしようと思うのです。

そういう直感的な内容であるからこそ、そのときの心境などを感じることができ、読者が読んでどうこうというより、後でスナ自身が読み返しておもしろいのです。だから直感的な内容が多いのです。口調や文調などが変わるのも、そのときの気分が現れているからなのです。

やたら長ったらしい文章のときがあるのは、なるべくそのことを詳細に記録しておくことで、後で読み返したときに細かいことまで思い出せるように、という意図があるわけです。


SUNA Lifeの画像

SUNA Lifeには必ず画像がついています。その日撮影した画像はタイムリーでいいし、その日に撮影した画像でなくても、スナ自身がある日どこかで撮影したものなので、スナ自身が生きた証のようなものです。これも、後で自分が見返して楽しむためという要素を含んでいます。

読者向けとしては、スナが見た景色や日常の何気ないワンシーンなどを紹介していくことで、つまりそのワンシーンを共有することで読者に何かを感じてもらえればいいと思っています。


デザインは読みやすく

SUNA Lifeは基本的にはスナ本人の好みでデザインが施されていて、スナ本人が見やすい、読みやすいと感じるページデザインになっています。自分が読みやすいと感じるのだから、他の人も(見る人全部ではないにしても)そう感じる人はいるでしょう、というわけです。

文字の配置は、全体の幅を画像と同じ500ピクセルという狭い幅にし、さらにインデントをかけることによって、文の幅を狭めています。これによって読み手には目を左右に動かす手間が減るわけです。

他にもコントラストが強すぎて目が疲れるといったことを避けたり、スタイルシートで行間を開けたり、文を3,4行で区切ったりと、デザイン面での配慮はしているつもりです。自分の好みといえばそうですが、同時に読み手を意識しているわけです。

ちなみに、ROOM SUNAもそうですが、SUNA Lifeはフォントサイズ:中で読むことを前提としています。他のサイズで読むことは個人の自由ですが、その場合はスナのイメージしているデザインと微妙に異なることは覚えておいてください。


読者

SUNA Lifeを読んだ人が何を感じるかは、その人それぞれです。文章が変でいらつく人もいるかもしれないし、読みにくいデザインと感じる人もいるかもしれません。

それはそれでしょうがないことですし、何も強制はしません。ただ、「スナにとってのSUNA Life」というものを頭の片隅に入れておいてもらえれば、少しは違ってくるかもしれません。

完全に個人のための内容なら、とても読みがたい内容になるだろうし、そもそもWeb上に公開はできないでしょう。スナ本人のためというのが一番ではありますが、読者向けの配慮はしているのです。

世の中には多くの人が存在します。人の人生は千差万別で、ある人が風邪を引いて寝込んでいるときに、ある人は元気に走り回っているかもしれないし、宝くじで10万円当たって喜んでいる人の隣で、10万円の入った財布をなくして悲しんでいる人がいるかもしれない。

しかし、他人の人生をのぞく機会は、非常に少ないです。様々な人生がある中で、SUNA Lifeをみて「こういう考えのやつがいるんだなぁ」とか「今日はこんなことがあったのか」など、何かを感じてもらえればいいと思います。

何か新しいことを体験、知ることは、その人自身の世界の広がりです。是非、多くのことを体験して、世界を広げ、広い目で物事を考えてください。その中で、SUNA Lifeが読者の人生の一部で何かしら役に立ったら素晴らしいと思います。



色々述べたわけですが、これも現時点のことなので、この考えがいつまでも続くと言い切るわけではありません。自由なスタイルで更新していますので、常識を踏まえた上で自由にご覧になってください。

SUNA Lifeを読んでの感想や誤字・脱字の発見などありましたら、気軽に掲示板などで伝えてくださると嬉しいです。



| SUNA Life | comments(0) | trackbacks(0)
SUNA Lifeというタイトルについて


2003 2/16

今回は"SUNA Life"というタイトルについて。由来なんかは何度か紹介したことがあるけど、その他のことについても述べようと思います。

まず、"SUNA Life"というタイトルの由来ですが、これは知る人ぞ知る、スタパ斉藤さんの"スタパライフ"からきてます。(残念ながら、スタパライフは去年終了いたしました)

スタパライフは"Alt-R"というサイトで更新されていました。どんな内容かというと、写真と共に日記の内容がある、つまりSUNA Lifeと同じような感じと思ってもらえればわかりやすいと思います。

デザイン的には、初期のSUNA Lifeのデザインとよく似ていました。ようするに、初期のSUNA Lifeは、デザインもスタパライフを参考にしていたということです。

まず写真があって、その写真を見るのが楽しみであり、そして愉快な内容の日記本文も、もちろん楽しみで、その2つのハーモニー(?)がとてもよかったです。

更新は不定期でしたが、更新されるときは一気に1週間分とか更新され、結果的には毎日更新されていました。おれはスタパライフが楽しみで、毎日のように「更新されてないかな〜」とチェックしていました。

そして、自分もこういう写真付き日記をやってみたいなぁと思うようになりました。毎日紹介していくだけのデジカメ画像はあったので、後は気軽に更新できる環境と、自分の努力があれば、実現できそうでした。

環境は、メモライズを見つけ、ここで何ができるかを考えて、色々試しました。その結果、ここを利用すれば、自分がやりたいことを実現できて、しかも気軽に更新できそうだなと思い、ここを利用することにしました。

その際、どんなタイトルにするかを決めなければならないわけですが、これはあまり迷うことなく、「スナライフ」にしようと思いました。スタパライフ→スナライフという、単純な発想です。それほどスタパ斉藤さんがお気に入りで、スタパライフが好きだったのです。

でも、カタカナで「スナライフ」じゃそのまんますぎるし、ちょっとかっこ悪いなぁとか思って、アルファベットで「SUNA Life」と表し(ちなみに半角英数です)、これで決定しました。これが由来です。

というわけで、タイトルを決めるときにあまり悩まなかったわけですが、メモライズの他の人の日記を色々と読んでいるうちに、タイトルについて色々思うことがありました。

様々な日記ページを読んでいると、様々な日記タイトルがある中で、よく似たようなタイトルがあることに気づきます。「徒然〜」や「○○の日記」、単純に「日記」などです。

なるべくなら、人とかぶりたくない、個性的な方がいいと思うので、こういう名前にしておかなくてよかったなぁと思いました。

あまり変でも自分が納得いかないし、シンプルイズベストといえども、そのまんま「日記」というのも、SUNA Lifeは単なる日記ではないという気持ちもあり、嫌でした。

自分の日記タイトルを考えたとき、「スナ」は名前だから「自分の」という意味で、「他の誰のものでもない、自分の日記だ」という意味合いがあるので、これはこれでいいと思いました。

「ライフ」は英語の"life"で、命、一生、人生、生活(あと「伝記」や「元気」なども)といったような意味があり、これは毎日のように自分の生活や思っていることを記録していくものに対する名前としてふさわしいと思いました。

1日は、それだけ見れば短い時間で、それが人生とは言えませんが、その1日なしに人生は成り立たないわけで、1日1日が積み重なってその人の一生となり、人生とも言えるわけです。というわけで、「人生」という意味合いのlifeは、ふさわしいと思いました。

日々の行動や思ったことなどを記録しておくことで、それは自分の「生活」を表しているわけでもあるので、「生活」の意味をもつlifeは、これまたふさわしいと思いました。

更新する人が生きていなければ、SUNA Lifeは更新されないわけで、ちょっと強引な感じがありますが、「命」という意味を持つlifeも、ふさわしいと思いました。

そんな感じで、SUNA Lifeという日記タイトルを考え直してみると、シンプルな名前だけど、なかなかよくできたタイトルで、改めて「SUNA Life」にしてよかったなぁと思います。

日記のタイトルは、その日記を書く人が好きなようにつければいいわけで、よほど他人が不快に思うようなタイトルでなければ、どんな名前をつけてもいいと思います。

だから、別に上に挙げたような「徒然」だとか「日記」といったタイトルがダメだとか言っているわけではなく、あくまでスナ的には、自分の日記のタイトルにつけるかどうかといえば避けたいと思っているだけですので、そのへんを勘違いなさらぬように。

どんなタイトルの日記だとしでも、内容が一番大事なわけですが、肝心の内容は(SUNA Lifeの場合は内容と言っても文章だけでなく、画像も含めてですが)……どうなんでしょうねぇ。こればっかりは読み手が判断するしかないですな。というわけで、意見・感想など気軽に伝えていただけると嬉しいです。



| SUNA Life | comments(0) | trackbacks(0)
SUNA Life2周年!!


2003 12/2

本日で、SUNA Lifeが開設2周年!!

去年の1周年のときと同じような内容となるが、最初はいつまで続けられるかな〜という感じで始めたのが、いつの間にか2年も続いてる。

いつの間にかと言っても、思い返してみれば、毎回画像を選んでリサイズしてサーバーにアップして本文書いて……というステップをずっと続けてきた努力の結果なので、がんばったな〜という気持ちが強い。

SUNA Lifeを始めたときは、まだ大学3年生だった。それが大学4年になり、今は社会人になっている。身分も違えば、生活もあのときとはガラリと変わっている。

それでも、SUNA Lifeという画像付き日記は、更新頻度は落ちてしまったものの、基本的なスタイルを曲げることなく、2年経った今でも、変わらずここに存在している。

画像一覧のバックナンバーを月ごとにパパパッと見返してみると、たくさん更新したな〜という実感が沸いてくる。いろんな写真があって楽しいし、それぞれの内容が簡単に思い出せるのが不思議だ。

───
今までSUNA Lifeを続けてこられたのも、自分の努力の他に読者の皆さんがいたおかげです。皆さんがBBSに感想などを書き込んでくれたときの嬉しさといったら、もう!!

今まで見て(読んで)くださってありがとうございます。そして、これからもよろしくお願いします。
───

2年という節目に、ペダルをこぐ足を止め、ちょっと一息つく。振り返れば、今まで走ってきた道が遙か遠くまで続いている。よく走ってきたなぁ。

もう一度前をむき直す。目の前に続く道は、目の前に広がる景色は、遙か彼方に見えるものは、さてどんなものか。これからも自分のペースで、自分のスタイルで、しっかりと前を見て、ペダルをこいでいこう。



| SUNA Life | comments(0) | trackbacks(0)
SUNA Life企画 - 実施済みと予定 -


年が明けてからも相変わらず深夜帰宅の日々が続くが、今日はなんと日付が変わる前に帰宅できた。いつ以来だろうか…。まぁ「日付が変わる前」って言ってもギリギリ23:59だっただけなんだけど。



先日のランの後、久しぶりにネモッチと飲んだ。ほんとは忍者麺も一緒に飲むはずだったけど、残念な結果になってしまった。おれにとっては今年初のお酒。走った後で腹ぺこ、エネルギーなどを消費したなどで思いっきり飲み食いしてしまった。

色々話した中で、SUNA Lifeについてもヒアリングさせてもらった。SUNA Life 4周年アンケートにて色々な方に意見を聞かせてもらったけど、やはり人それぞれ、感じる事が違う。

今回話していて、スナをオフラインで知っている人(サークルの人など)とオンラインでしか知らない人(ネット上の知り合い、もしくはROMの人)の間で大きく違う点がある事を感じた。



SUNA Life 4周年を機に、SUNA Lifeとしてレイアウトの変更や企画を考えていた。その中で実施済みの項目は以下のとおり。

1.アンケート実施
2.過去画像サムネイルランダム表示
3.SUNA Life過去画像一覧ページ設置
 (フェーズ1:サムネイルのみ)
4.SUNA Life過去画像一覧ページ設置
 (フェーズ2:元画像へのリンク)
5.レイアウト変更(サイドバー両サイド)
6.スペシャルページへのリンク付きバナー設置
7.トップバナーランダム表示

なお、レイアウトの変更などは全てJUGEM版SUNA Lifeにおいての話なので、エンピツ版SUNA Lifeしか見ていない人はよくわからないかもしれない。

そのうちまた説明することになると思うけど、エンピツ版SUNA Lifeの存在は、あくまでスナにとっての下書き&プレビュー用、データ紛失リスク分散のためのバックアップといったものなので、あくまでメインはJUGEM版と思っていただきたい。



次に、これから実施したい項目は、今のところ以下の2項目。

8.アンケートの結果総括
9.フォトブック作成

アンケートの結果については、まとめようと思いつつも、仕事の忙しさでなかなかやれないでいた。仕事が落ち着いたらSUNA Lifeの記事として報告する予定です。

フォトブックに関しては、今のところ意見が分かれそうな予感がしているけど、以前からやりたかった事なので、いろんな人の意見をききつつ、実現に向けて行動を起こしていきたいと思っている。

内容としては、SUNA Lifeで紹介した画像の中から20枚ほど選んで小さなフォトブックとして製本し、希望者に配布するというもの。テーマ別に写真を選ぶとか様々な写真を入り混ぜるかなど、セレクションは全く未定。

レイアウトなどもまだ全く考えていないけど、写真と共に一文コメントが添えてあるようなものを考えている。コメント無しのページもあるだろうし、すべてこれから。



SUNA Lifeのミニ写真集のようなフォトブックについて、興味がある方、意見や要望がある方はいつでもコメントやメールなどで教えてください。誰も欲しくないものを金と時間と手間をかけて作っても虚しいので…。
| SUNA Life | comments(0) | trackbacks(0)
SUNA Life4周年アンケート結果 - 閲覧頻度編 -


昨年11月に行ったSUNA Life4周年アンケートの結果について、何回かに分けて結果をお知らせしたいと思います。今回は、「閲覧頻度」の結果について。結果を下の表にまとめました。

閲覧頻度ポイント人数
1日に複数回5 3
毎日1回4 6
週に2〜3回3 6
週に1回2 3
月に1回かそれ未満1 0

1日に複数回というヘビーユーザーも含め、1日1回以上の方が半分の9人、週に2〜3回の方が6人、週に1回程度が3人という結果でした。SUNA Lifeがネット巡回の定番ページの一つになっているようで、嬉しいです。

その他の結果については、また次の機会にお知らせします。アンケートに寄せられたメッセージをそのまま掲載することはありませんのでご安心を(部分的には引用するかもしれませんが)。
| SUNA Life | comments(2) | trackbacks(0)
SUNA Life4周年アンケート総括


2005年11月〜12月に実施した「SUNA Life4周年アンケート」について、SUNA Life更新者のスナとして感想などを書こうと思います。

まず、アンケートに対する総括の記事更新が遅れた事をお詫びします。仕事に忙殺される毎日だったとはいえ、今思えば、もっと気持ちをしっかりともっていれば早い段階で更新できたのではないかと思います。



アンケートの質問内容は「名前」、「閲覧頻度」、「住まいの地域」、「印象に残っている写真」、「感想や意見、要望など」の5項目でした。このうち、「閲覧頻度」に関しては先行して記事を書きました

自分が思っていたよりも頻繁に見てくれているようで、嬉しかったです。(もしかしたら、あまり見ない人はアンケートに答えてくれなかったから自然とそういう結果になったのかもしれませんが)



「住まいの地域」に関しては、意外にもスナの近所の方が多かったという点に驚きました。ランレポ等で出てくる地名がキーワードにヒットして、検索サイトからやってきた人がブックマークして見てくれるようになった、という感じなのでしょう。

やはり近くの方はサイクリストのようで、自分も走っているフィールドがランレポで出てきたりするところに興味があるようです。きっと、最初は自転車関係のキーワードなどで訪れてきたのでしょう。(自分も同じようなブログを見つけたら、楽しく読ませてもらうと思います)



「印象に残っている写真」については、任意回答項目だったこともあり、回答してくれた方は半分くらいでした。元々探してまで回答しようと思わなかった方もいましたが、「すべていい」や「たくさんありすぎ」等、嬉しい反面、結局どんな写真が印象に残ったのかわからなかった回答もありました。

気に入った写真がたくさんあるのは自分としても同じなのですが、こういったアンケートの場合、その全てを挙げることはできないとしても、どれか一つでも選んで、この写真のこういうところがいい、という感想がいただけたら嬉しかったです。

逆に、印象に残った写真を多数挙げてくれて、それぞれに丁寧に説明を添えてくださった方もいて、それはもう、涙が出るほど嬉しかったです。人それぞれ印象に残った写真が違っていて、更新者として興味深い結果を得られて嬉しかったです。



「感想や意見、要望など」は、一番回答者の気持ちが伝わってくる項目で、様々な感想や意見をいただき、とても嬉しく思っています。SUNA Life読者は、スナの知り合いとそれ以外に分かれますが、アンケートの回答をいただいた人はそれぞれ半々くらいでした。

意外にも初めて意見をくださった方が多くて驚きました。知らなかっただけで、見てくれていた人がこんなにいたのかと。そしてそれぞれどんなことを思っていたのか、よく伝わってきました。

自転車乗りの方の感想としてはランレポが楽しい、そして自転車乗りに限らず写真好きの方には写真がいいという嬉しい感想が多かったです。そして仕事が忙しいといつも愚痴っているからか、「体に気を付けてください」という気遣いも。



楽しいという意見だけでなく、文章に出てくる言い回しについての意見などもありました。例えば「今中大介」と呼び捨てで書いたこととか、「そいつら」という言い回しが気になったという内容でした。

これについては、自分なりの考えを示しておかないといけないと思います。まず、今中大介氏に対してフルネームでそのまま書いたことはありますが、これはいい意味でそのまま名前を書いたつもりでした。(それが読み手に伝わらなかったのは私のせいです)

ある程度有名な人になると、本人と話すときは「〜さん」と言うのは当然でも、Web上で記載する際には名前のままのことはよくあると思います。例えばランス・アームストロングの名前を挙げるとしても、「ランスさん」とはあまり書かないと思います。

私が(2004年Mt.富士ヒルクライムのレポート等で)「今中大介」と記載したのは、けなす意味で呼び捨てで書こうという気持ちではなく、先頭に「あの(有名な)」を付ける意味で書いていました。ただ、読む人によっては気分を悪くする方もいるということで、今後は気を付けたいと思います。

また、「そいつら」という言い回しに関しては、確かにWeb上で公開する文章としては不適切と思いますので、今後気を付けたいと思います(最近は使っていません)。

これは一緒に自転車を楽しむ先輩のランレポで使われていた影響(人に影響されやすい私に言い回しが移った)と、以前のランレポ等の内容は「読み物」ではなく、基本的に自分の感じたことをそのまま書き残す、備忘録的な意味合いで書いていたということも、そういった言い回しを使っていた一つの理由でした。

自分がそのとき何を感じたのか、それが他人にどう思われようと、とにかくそのままありのまま感じたことをすべて書き残そう、という勢いがあったため、今読み返してみるとひどい内容もあることは認識しています。

ただ、今のところ過去のランレポの言い回しを修正したりするつもりはありません。どうしても修正しないとまずい、というレベルではないと思います。多少言葉使いが悪いレポートがあっても、それもスナという人物の一部として受け入れてもらいたいです。もちろん、これからは気を付けます。



SUNA Lifeはスナの飾らない文章がいい、という感想もいただきましたが、これからも読み手に不快な気持ちを与えない程度に、自分の気持ちを素直に書いていこうと思います。

もちろん、書く内容は気分次第なので、象徴的に書いたり、改まった内容になったり、色々変化はすると思います。日々の出来事や仕事で忙しい等の愚痴、レポートや気になるアイテム等、これからも色々書いていくつもりです。

そして写真も、メール更新系以外では、基本的に1更新に1枚以上は写真を添えるスタイルも、続けていくつもりです。何か感じる写真がありましたら、ぜひとも感想をコメント等で伝えてもらいたいです。

11月頃、SUNA Life5周年アンケートを実施したいと思います。その際には、また様々な感想、意見、要望等いただけることを期待しています。また気に入った写真の応募もありますので、今から過去画像一覧などを見て探しておいてください。
| SUNA Life | comments(0) | trackbacks(0)
トップ画像と画像一覧更新


秋の涼しさが訪れたと思ったら、また夏が戻ってきたかのような暑さと湿気。まだまだ夏の気候が居座っているようだけど、日々、日は短くなってきている。これから気温が下がって空気がきれいになると、走って気持ちいい、夜景もきれいな季節となる。

三連休の最終日はJUGEM版SUNA Lifeのランダムトップ画像用に3つ画像を作成して追加したり、過去画像一覧ページに最新の画像までを反映させたりした。

今回ランダムトップ画像に追加されたのは杖突峠からの展望、信州峠の直線道路、それから雪の渋峠。これで現在全11種類。ページを開く度に変化があるので、なかなか気に入っている。

過去画像一覧ページは1ページ500画像(5行x100列)と設定していて、今回の反映によって3ページ目に突入した。つまり、1000画像を越えたことになる。改めてサムネイル画像を流して見て、ずいぶん更新したものだなぁと感慨にふける。

このページはSUNA Lifeの(画像における)縮図のような存在で、SUNA Lifeを更新すればするほど成長していく。自己満足的な要素も強いけど、SUNA Life読者の方にも気に入っていただけていると勝手に思っている。

たまにしか見ないと思うけど、アンケートでお気に入りの画像を選ぶ際には、このページがないと探す気にもならないはず。また今年のアンケートでお気に入りの写真アンケートを実施するので、今のうちから目星を付けておいて、具体的に指定できるようにしてもらえると嬉しいですね。
| SUNA Life | comments(0) | trackbacks(0)

Copyright (C) 2001-2012 SUNA All Rights Reserved.