SUNAのきままな写真付き日記
PROFILE
記事や写真に感想などありましたら
気軽にコメントしてください♪
NEW ENTRIES
CALENDAR
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
PAST PICTURE
www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos and videos from sunalife. Make your own badge here.
2012年の画像一覧
2011年の画像一覧
2010年の画像一覧
2009年の画像一覧
2008年の画像一覧
2007年の画像一覧
2006年の画像一覧
2005年の画像一覧
2004年の画像一覧
2003年の画像一覧
2002年の画像一覧
2001年の画像一覧
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
RUN DISTANCE
年月 走行距離(km)
2009/12 0
2009/11 0
2009/10 50
2009/09 156
2009/08 178
2009/07 0
2009/06 0
2009/05 0
2009/04 0
2009/03 0
2009/02 0
2009/01 0
2008/12 0
2008/11 0
2008/10 123
2008/09 79
2008/08 0
2008/07 50
2008/06 0
2008/05 0
2008/04 0
2008/03 0
2008/02 0
2008/01 102
2007/12 0
2007/11 65
2007/10 66
2007/09 0
2007/08 341
2007/07 75
2007/06 56
2007/05 192
2007/04 65
2007/03 85
2007/02 250
2007/01 101
2006/12 361
2006/11 179
2006/10 301
2006/09 186
2006/08 586
2006/07 157
2006/06 169
2006/05 196
2006/04 91
2006/03 80
2006/02 252
2006/01 281
2005/12 60
2005/11 328
2005/10 240
2005/09 340
2005/08 770
2005/07 612
2005/06 236
2005/05 499
2005/04 398
2005/03 589
2005/02 474
2005/01 634
2004/12 397
2004/11 577
2004/10 305
2004/09 360
2004/08 723
2004/07 615
2004/06 523
2004/05 495
2004/04 351
2004/03 115
2004/02 388
2004/01 618
2003/12 994
2003/11 344
2003/10 281
2003/09 631
2003/08 125
OTHERS
冬の北海道写真ドライブ


1泊2日で北海道へ行ってきました。レンタカーでドライブしながら屈斜路湖畔や摩周湖、開陽台などを周り、たくさん写真を撮りました。とても疲れましたが、とても楽しかったです。

久しぶりにユースに泊まり、旅好きな人たちと交流がありました。夏の景色しか知らなかった屈斜路湖や摩周湖の冬の姿に感動しました。たくさんの白鳥を見ました。

今回一番感じたことは、冬の北海道は素晴らしい! ということです。寒さに耐えながら行く価値は十分にあります。また何度でも行きたくなるような魅力があります。

出来事もいろいろあり、写真もたくさんあり、とても2日分では表現できないので、ネタや写真を小分けに出して更新していこうと思います。写真は美幌峠から撮った朝の屈斜路湖です。湖面は全部氷り、その上に積もった雪で真っ白です。
JUGEMテーマ:写真


| 北海道(冬) | comments(0) | trackbacks(0)
霧の摩周湖


光の量も人工的にコントロールされた環境での完全な室内撮影などを除けば、風景写真を始めとする写真全般において、天候はとても重要な要素だと思います。

晴れた状況を期待して出かけても、雨などで期待した写真が撮れなかったなんてことは、写真好きでなくてもよく経験することだと思います。

手間暇をかけて遠くへ行っても、晴れる保証はありません。どこかへでかける度に晴れる、なんていう都合のいい話はありません。(いわゆる「晴れ男・女」と言われるような確率が高い人はいるのでしょうが)

納得いく写真を撮るためには、数をこなす必要があります。10回足を運べば1回くらいはいい天気の日があるかもしれませんし、100枚撮影すれば3枚くらいは気に入る写真が撮れるかもしれません。

旅好きな人は写真も好きが人が多いですが、そういう人たちはその辺をよくわかっているので、ある程度割り切って写真を撮っているようです。1回や2回うまくいかなくてもめげません。

写真は霧というか粉雪で白く霞んだ摩周湖です。幻想的と言えば聞こえがいいですが、期待していた光景とちょっと違ったので少々残念でした。翌日また撮影しに来ることを誓って、摩周湖を後にしました。
JUGEMテーマ:写真


| 北海道(冬) | comments(0) | trackbacks(0)
白い摩周湖


ぼくにとって北海道と言えば、学生時代に夏休みを利用して自転車で回ったときの印象が強いです。キャンプ道具を積んで道内を走り回り、大学4年間、毎年北海道を走りました。

それだけに、北海道=「夏の北海道」というイメージがありました。景色はどこも「青い空と緑の大地」という感じで、Tシャツでも過ごせるような季節でした。

しかし、それは北海道のほんの一部の顔に過ぎません。春夏秋冬、どの季節もよさがあると思いますが、冬の北海道は素晴らしいです。北海道がますます好きになりました。

写真は晴れた翌日に改めて足を運んで撮影した摩周湖です。スッキリとした青空の下、凍結した湖面一面に白い雪が積もり、とても印象的な光景でした。
JUGEMテーマ:写真


| 北海道(冬) | comments(0) | trackbacks(0)
冬の開陽台


開陽台に足を運んだのはとても久しぶりでした。前回が2001年8月の前ラン初日だったので、6年半ぶりくらいでしょうか。とても懐かしかったです。季節が全然違うので、変わったような変わってないような、不思議な感じでした。

前回来たときは曇りだったので、眺望としてはいまいちでした。しかし、今回はよく晴れていて、眺めは最高でした。360°のパノラマ、澄んだ空気、一面の雪景色、気持ちのよい青空、とても気持ちよかったです。

前回はとりあえず一人で鳴らしてみた「開陽台幸せの鐘」ですが、今回はちゃんと2人で一緒に鳴らしました。写真は開陽台の展望台からの眺めです。「地球が丸く見える」と言われるとおり、魚眼レンズでしっかり丸く撮りました。(笑)
JUGEMテーマ:写真


| 北海道(冬) | comments(0) | trackbacks(0)
携帯だけで北海道へ


今回のフライトでは、JAL ICサービスを利用して、Webチェックイン、チケットレスでタッチ&ゴーで楽々の搭乗でした。飛行機の搭乗手続きの煩わしさはかなり減ったと感じました。

IC付きのJALカードを持っているので、カードでもタッチ&ゴーができるのですが、おサイフケータイにJALのアプリをダウンロードしてあるので、携帯の方を使ってみました。(どっちでもOKなのです)

予めWebチェックインをしておいたので、自動的にチェックインが行われて、チェックイン完了の通知メールがきました。当日に窓口や自動チェックイン機に並ぶ必要はありません。

自宅から横浜まではモバイルSuicaの定期で、横浜から羽田空港までのYCATの運賃も携帯のモバイルSuicaで支払い、空港のゲートで携帯をかざして搭乗券控えを受け取り、搭乗口でも携帯をかざしてタッチ&ゴー。

ということで、自宅から現金を一切使わず、航空券のチケットも持たず、自分でチェックインもしないで、携帯だけで釧路まで行きました。翌日の帰宅の際も経路が逆になっただけで全く同じです。

また、今回はマイルの特典航空券を利用して往復したので、航空券代も一切かかっていません。お得&スマートに空を移動しました。Webチェックイン&チケットレスは、これからの定番になるでしょう。
JUGEMテーマ:写真


| 北海道(冬) | comments(0) | trackbacks(0)
雲の上で爆睡


昨年からまた飛行機に乗るようになりましたが、どんなに睡眠不足で眠くても飛行機では眠れませんでした。それが、今回はちゃんと寝ることができました。

ぼくは神経質な方なので、環境が変わると落ち着かないと言いますか、うまく寝つけないことが多いです。飛行機も例外ではなく、今まで寝たくてもうまく寝れませんでした。

しかし、今回はフライト中のほとんどの時間を寝て過ごして、機内サービスのドリンクも寝ていて飲まなかったほど、よく寝ました。1時間半くらいの時間ですが、貴重な休息の時間でした。

往復とも飛行機の中で寝ていなかったら、体調が回復せずに休日も楽しみきれなかったのではないかと思います。これからも環境によらずにうまく寝ることができるようにしておきたいなぁと思います。
JUGEMテーマ:写真


| 北海道(冬) | comments(0) | trackbacks(0)
冬のキャンプ場


開陽台のキャンプ場はほとんど何もなく、敷地内に適当にテントを張るという感じでした。学生の頃の夏合宿の前ランで来たときのイメージしかなかったので、冬のキャンプ場は新鮮でした。

中標津空港から開陽台へ向かい、このキャンプ場にテントを張って一眠りした後に外に出たら、同じく前ラン中のネモッチが隣にテントを張っていたのも懐かしい思い出です。

夏はチャリダーやライダーのテントが点々と張られる開陽台キャンプ場ですが、冬は人っこ一人いない寂しさ漂う広場です。ちなみに、2001年夏に撮影した写真はこちら↓(クリックで拡大)



夏の北海道はいろいろな所を走りましたが、それぞれの土地の違った季節の顔を見てみたいなぁと思いました。新しい発見や感動が待っているに違いないでしょう。
JUGEMテーマ:写真


| 北海道(冬) | comments(0) | trackbacks(0)
引き続きマスク


クタクタになった仕事帰りの電車の中で、隣に座っていたカップルの女性の方が何かの雑誌を読みながら「インターネット『バンキング』なんだ、私『バイキング』だと思ってた」と言っていたのを聞いてちょっと微笑ましかったです。

インフルエンザの流行は去ったような気がしますが、風邪やウイルスに変わって花粉が台頭してきました。電車や外では、引き続きマスクをしています。まだまだしばらくはマスクが手放せない日々が続きそうです。
JUGEMテーマ:写真


| 北海道(冬) | comments(0) | trackbacks(0)
SARASA


仕事でノートを書いたりするときに大活躍しているのが、SARASA CLIPというボールペンです。書き心地がとてもよく、名前の通りさらさらと書けます。10本セットを使っているので、色を使い分けて見やすく書けています。

元々、先月に後輩からプレゼントされたものなのですが、「友達が書きやすいって言っていました」という彼の言葉どおり、書き心地がとてもよくてすぐに気に入りました。

プライベートな手帳用には別のボールペンを黒、青、赤と3本さしていますが、これをサラサ3かサラサ4(多色切り替えタイプのボールペン)に換えようかなぁと思っています。

久しぶりにハンズかLoftの文房具コーナーに足を運んで色々と試し書きしてみようと思います。ボールペンはしばらくこのシリーズにはまりそうです。
JUGEMテーマ:写真


| 北海道(冬) | comments(0) | trackbacks(0)
準備不足ホワイトデー


仕事先のビルのエレベーターで有名チョコブランドの袋を持っている人がいて、あぁ今日はホワイトデーなんだなぁと実感しました。ぼくは仕事・プライベート共に忙しくて、何も準備できませんでした。少し遅れてでも、ちゃんとお返しをしたいと思っています。

写真は屈斜路湖畔の温泉で暖まっている白鳥たちです。湖面はほぼ全面凍結していますが、温泉が沸いているところだけは暖かいので解けています。白鳥も暖かい湯が好きなようです。
JUGEMテーマ:写真


| 北海道(冬) | comments(0) | trackbacks(0)

Copyright (C) 2001-2012 SUNA All Rights Reserved.