SUNAのきままな写真付き日記
PROFILE
記事や写真に感想などありましたら
気軽にコメントしてください♪
NEW ENTRIES
CALENDAR
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
PAST PICTURE
www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos and videos from sunalife. Make your own badge here.
2012年の画像一覧
2011年の画像一覧
2010年の画像一覧
2009年の画像一覧
2008年の画像一覧
2007年の画像一覧
2006年の画像一覧
2005年の画像一覧
2004年の画像一覧
2003年の画像一覧
2002年の画像一覧
2001年の画像一覧
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
RUN DISTANCE
年月 走行距離(km)
2009/12 0
2009/11 0
2009/10 50
2009/09 156
2009/08 178
2009/07 0
2009/06 0
2009/05 0
2009/04 0
2009/03 0
2009/02 0
2009/01 0
2008/12 0
2008/11 0
2008/10 123
2008/09 79
2008/08 0
2008/07 50
2008/06 0
2008/05 0
2008/04 0
2008/03 0
2008/02 0
2008/01 102
2007/12 0
2007/11 65
2007/10 66
2007/09 0
2007/08 341
2007/07 75
2007/06 56
2007/05 192
2007/04 65
2007/03 85
2007/02 250
2007/01 101
2006/12 361
2006/11 179
2006/10 301
2006/09 186
2006/08 586
2006/07 157
2006/06 169
2006/05 196
2006/04 91
2006/03 80
2006/02 252
2006/01 281
2005/12 60
2005/11 328
2005/10 240
2005/09 340
2005/08 770
2005/07 612
2005/06 236
2005/05 499
2005/04 398
2005/03 589
2005/02 474
2005/01 634
2004/12 397
2004/11 577
2004/10 305
2004/09 360
2004/08 723
2004/07 615
2004/06 523
2004/05 495
2004/04 351
2004/03 115
2004/02 388
2004/01 618
2003/12 994
2003/11 344
2003/10 281
2003/09 631
2003/08 125
OTHERS
荒川CRで初走り


今年の初走りは荒川。本当は地元を走る予定だったが、諸々の事情で荒川になった。荒川と言えば長く続くサイクリングロードが有名。たまに耳にする度に気にはなっていたけど、自宅から遠かったので、今まで走った事がなかった。なので普段走れない場所を走るいい機会だった。

朝7時過ぎに忍者麺の車に拾ってもらい、東名と首都高で一気に埼玉県へ。正月の朝ということで、気持ちいいくらいに空いていて、快適に、そしてスピーディに移動できてよかった。ビルの間を通る道と朝日がすごく眩しかったのが印象的だった。

準備をして、10時前には出発。10時に荒川を走り出すというのが、自分としてはすごく新鮮だ。R17の戸田橋でちょっと景色を眺める。よく晴れた空には雲一つなく、とても澄んでいる。遠くには真っ白な富士山がくっきりと見えた。

荒川CRに入る。幅が十分にあり、とても走りやすい。境川CRとは大違いだ。普段は風が非常に強いらしいが、今日はほとんど無風だった。まだ土手には雪が残っていたが、路面はほとんど溶けていて、走行には問題なかった。

気持ちのよい舗装路が続いていたが、所々未舗装なダートっぽい部分を通過し、一気に自転車やウェアなどが泥だらけに。ウェットな土の上をちょっと通過したら一気に泥が詰まってタイヤが回らなくなってしまった。クリアランスが狭いロードには厳しい乗り方だった。

荒川CRは、とにかく長い。たまに道路が横切ったり橋を渡ったりするが、基本的にはずっと走り続けられる。そしてなんと言っても、周りに遮るものが何もないので、見渡す限りの田んぼや家々や周りの山々などの景色を楽しむ事ができる。

おそらく今日は特別だったのだろうが、とにかく空気が澄んでいて、遠くの山々がハッキリと見え、どこを見渡しても山が連なっている景色がとても素晴らしかった。富士山もハッキリと見えていたし。

正月の朝だからか、他に人がほとんどいなかった。まるで貸し切り状態のようだった。街中を走れば信号があるし、境川CRもしょっちゅう道路が横切ったりするのでよく止まるのだが、この道は止まる要因がほとんどないため、ひたすら走り続ける事ができる。それがいいところであり、またあるときはきついこともあるかも。

途中でトイレに寄ったら、トイレの周りは雪が積もっていたので雪の上を歩く事になった。そしてロードに跨ってペダルをはめようとしたら、2人同時に「はまらない…」

シューズの裏を見てみると、クリートに氷がこびりついていた。しかもこれが固くてとれない。座り込んで石でシューズの裏をガチガチ叩いている光景は、さぞや奇妙だったことだろう。

氷をとろうと石でクリートを叩いていたら、クリートまで削ってしまった。ロードを買ったときから使っているクリートで、元々ボロボロだったのだが、これによってペダルにはめてもゆるゆるな感じで、フローティングの可動範囲が広がってしまった。外すときもちょっとひねっただけで外れるし。

帰ったら新しいクリートに交換するとして、とりあえず氷がとれたので走り出した。50kmほと走ったところで、コンビニで昼食。そして引き返した。朝走り始めたときはものすごく寒かったが、午後はちょっと気温が上がり、さらに気持ちよく走れた。

復路では、忍者麺とローテーションをしながら走ったりしてみた。一人で走るより2人で先頭交代しながら走った方が空気抵抗を減らせるので、効率がいい。ただ、3,4人いればもっと後ろで休めるので、ある程度人数がいた方がより効率がいいだろう。

途中でモトクロスの練習場などを見たり、パラシュートを見上げたり、外人ローディ2人組みの後ろについて走ったりと、色々あった。荒川CRは景色が田んぼばかりで飽きそうだけど、何か変化を見つけながら走るとより楽しそうだ。

16時前に忍者麺の寮に到着。泥まみれになったロードを拭き掃除の洗車をしているうちに日が暮れた。車にロードを積み、再び同じ道で戻った。忍者麺には非常にお世話になりました。

荒川CRは、走りやすくて長くて、こんなサイクリングロードが近くにある人がすごく羨ましい。神奈川にも、あれくらいの規模のサイクリングロードを造ってもらいたいものだ。


出発:9:41 帰宅:15:50
走行距離:104.4km
走行時間:4h 32m 31s
平均速度:23.2km/h
最高速度:37.3km/h
上昇距離:240m
平均ケイデンス:99rpm
温度(最低/平均/最高):4℃/8℃/-
積算距離:7979km(ロード)
カロリー消費量:1250kcal
身長/体重:178cm/53.4kg
体脂肪率:9.5%

| ラン 2005 | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://www.sunalife.com/trackback/1003
トラックバック

Copyright (C) 2001-2012 SUNA All Rights Reserved.